何歳まで利用できるか

お金が必要(若者)11

一方でカードローンを利用できる年齢の上限はいくつなのでしょうか。実はこれは銀行系のカードローン、さらには消費者金融系のカードローンによって多少差があります。

しかし、大体が65歳から70歳までの間になっています。このように差があるのですが、基本的には銀行系よりも消費者金融系のほうが年齢上限が緩くなっています。では、なぜカードローンを利用する際には年齢上限があるのでしょうか。

それは、本人の返済能力と関係があります。さらに、もし借り入れた本人が亡くなってしまった場合にはカードローンが貸し倒しになってしまう恐れがあるためです。

そこで年齢に上限を設けてそうしたリスクを回避しようとしているのです。では、年金をすでにもらっている人の場合はカードローンを利用することができるのでしょうか。

今は60歳からでも年金を受給することができます。ですので、年金をすでにもらっている人がカードローンを利用したいと思うかもしれません。

しかし、残念ながら収入が年金だけの場合にはカードローンを利用することはできません。

とはいえ、もし年金だけでなくそれ以外の収入も得ているのであれば利用できる可能性はあります。

もちろん同じように審査を受ける必要はありますので、しっかりと確認しましょう。

関連記事:カードローンを利用する年齢